0537-72-6480
診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

△…15:00~18:00 ▲…9:00~12:30/14:00~17:00

予防歯科

治療の流れ
ご予約時のおねがい
HOME»  予防歯科

フッ素

フッ素は少量ながらも必ず摂取しなければならない微量栄養素で、海草類や魚類、お茶などに含まれています。
歯科では再石灰化を促進し虫歯に強い歯質をつくる性質を持っていることから、虫歯の予防処置に用いられています。
フッ素を直接歯に塗るフッ素塗布をおこなっております。
医院で行う高濃度のフッ素塗布は3か月~4か月に1度、定期的に受けていただくことをおすすめしております。
リンゴ、ブドウ、チョコ、ストロベーリー味からお選びいただけます。
またフッ素グッズも取り扱っておりますので、ご利用の患者様には利用方法をご説明いたします。

歯磨き指導(ブラッシング指導)

「歯磨きがきちんとできている」と思っていても、実は磨けていない部分が多くあるのが現実です。
しっかり磨いていなければ、ずっと同じ場所にどんどん溜まっていってしまいます。
逆に歯垢をとれば口臭もなくなり虫歯や歯周病にかかりにくくなります。
また歯ぐきのマッサ-ジは血行をよくし、細菌に対する抵抗力を強くします。
歯磨き指導では、患者様の口腔内を詳細にチェック致します。
そのうえで適切な歯磨き方法を個人個人に合わせて指導致します。
歯ブラシの動かし方や当て方、歯ブラシの選び方まで、細かいことまで指導し、
ご自宅でも実践できるよう丁寧にお教えします。

PMCT

当院は、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を行い、施術後の歯牙にフッ素を塗布させて頂きます。
当院における PMTC とは、日常の歯磨きでは除去しきれないプラーク(歯垢)・歯石・着色を、機械のブラッシやカップを使用し、フッ素を含有した歯磨ペーストで歯面清掃、歯面研磨を行うことです。
フッ素は子どもから大人まで塗布し、う蝕予防と歯面強化を目的にしています。
PMTCはこんな方に特におすすめです。
口の中をすっきりさせたい方、矯正治療中の方、被せ物やブリッジをしている方、歯石を取り除いた方などお口の中を清潔にしたい方にはとてもおすすめです。
お口の健康はバイオフィルムの除去が重要ですが、通常の歯ブラシでは取り除くことができない為、医院にて専用の器具を使って取り除きます。
※PMTCは保険外の自費診療となります。

定期検診(必要性)

歯医者での定期検診は、「お口の健康のため」だけではありません。
歯の健康が損なわれると、全身の健康にも悪影響が及んでしまうのです。
「お口のメンテナンス」は「全身のメンテナンスの一環」といえるでしょう。
時期に関しては患者様のお口の状態によって異なりますが、小児3~4か月、大人3~6ヶ月が目安です。
ご希望に応じて、時期がきましたらこちらからご連絡いたします。

お口のトラブルを防ぐ

定期的に予防処置を受けることで悪くなりかけた口腔内環境を改善でき、虫歯や歯周病などのお口のトラブルを未然に防げます。
トラブルが起こっても早期発見・早期治療につながるので、大切な歯をより長く健康な状態で維持することにつながります。

治療時の負担を軽減する

定期検診を受けていれば、お口のトラブルがあっても早い段階で治療が始められます。
そのため、痛みの減少、治療時間の減少、治療費の減少など、さまざまな負担が少なくて済みます。

お口の中がスッキリする

歯科衛生士による歯のクリーニングを受けることで、お口の中の汚れが落ち、歯がツルツル・ピカピカになってスッキリした状態が保てます。
口臭の予防にもつながりますので、最近では、サロン感覚でメンテナンスに通う方も増えています。

Page Top